障がい者雇用、就労支援

障がい者や社会的養護、母子家庭、高齢者などの就職困難者の雇用を始めたいが どこに問い合わせてよいかわからないケースや、雇用したがどうも上手くいかないケースの お手伝をいさせていただきます。

コンサルティング(面談)

様々な状況の方の雇用を考えている、もしくはすでに雇用を開始しているが、 社内から不安の声が上がったり、経営者としてどこと連携をとれば良いのかわからない場合、 また必要な各種手続きをする時間がなかなか取れない場合のご相談をお伺いいたします。

 ◆顧問契約
 個人:30,000円(税別)~/3カ月~
 法人:50,000円(税別)~/3カ月~
 ※出張コンサルタントの場合は、交通費(実費)をご請求させていただきます。
  片道1時間以上の場合は別途出張手当(3,000円~(税別))をいただきます。
 ※初回無料ご相談時にご希望をお伺いし、お見積りさせていただきます。

  ・提案書(現状分析と改善策)作成
  ・ご面談(1時間30分×2回/1ケ月~)

 ◆単発コンサルティング
 10,000円(税別)/1時間
 ※1時間経過後 2,500円(税別)/30分
 ※出張コンサルタントの場合は、交通費(実費)をご請求させていただきます。
  片道1時間以上の場合は別途出張手当(3,000円~(税別))をいただきます。
 ※初回ご相談時に顧問契約にご変更される場合は、初回ご相談は無料となります。

 ご相談例)
  ・(障害者・児童養護)施設との仲介業務
  ・ハローワークとの連携補助
  ・各種助成金手続き
  ・社内説明資料の作成補助 など

障がい者就労支援コンサルティング 事例

当事者、事業所、支援施設、支援者などと調整業務とサポート業務をいたします。

京都府 Oさま(コンサルティング期間 約20ヶ月)

京都市障害者雇用促進アドバイザー派遣等支援事業を使い、
事業所の設備投資と障がい者雇用を実現。
派遣事業では、審査書類の作成からプレゼンテーションまでのサポート。

コンサルタント自ら事業所に出向き、現状の社員さんと予定している募集業務、
必要とされるコミュニケーション能力等を確認。
事業所の代理として近隣の就労移行支援事業所、就労継続支援A型事業所、
就労継続支援B型事業所等に出向き、事業所と募集業務の説明。

各施設ごとに見学会を実施。その後、就労を前提としない実習を数名実施。
各実習後に振り返り会を実施し、事業所、施設、障がい者本人の意向を確認。
双方の意見が合致し、就労出来そうな方をトライアル雇用。

一人目はトライアル雇用で本人から終了の申し出があった為、雇用終了。
支援者と本人と事業所に原因の分析と説明。

仕切りなおして、見学会から再開。
二人目は就労を前提としない実習も終え、トライアル雇用も無事終了し、正式採用へ。

オフィスコンサルティング

コンサルタント Facebookページ